HOME > 製品・サービス > PUREfrex® > 技術情報 > 使用例 > 発表ポスター一覧
製品・サービス

PUREfrex発表ポスター一覧


new
“再構成型無細胞タンパク質合成系におけるN末端コドン最適化による翻訳効率向上” (2016年)

第39回日本分子生物学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
<高頻度コドンよりN末のATリッチ化、より多くのタンパク質で実証、膜タンパク質の合成量アップと精製>
Improvement of translational efficiency by N-terminal codon optimization in the reconstituted cell-free protein synthesis system
» Download 0.7MB

new
“再構成型無細胞タンパク質合成系PUREfrex 2.0によるIgGのin vitro合成” (2016年)

第39回日本分子生物学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
<148kDaのIgG抗体を合成・精製、反応組成とインキュベーションの最適化、標品と変わらぬクオリティー>
Efficient in vitro expression of aglycosylated full-length IgG using a reconstituted cell-free protein synthesis system, PUREfrex 2.0
» Download 3.1MB

“再構成型無細胞タンパク質合成系(PUREfrex®)におけるN末端コドン最適化による翻訳効率向上” (2016年)

第16回日本蛋白質科学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
<N末のATリッチ化、N末のHisタグ配列の最適化、N末にSKIKの付与>
Improvement of translational efficiency by N-terminal codon optimization in the reconstituted cell-free protein synthesis system
» Download 2.5MB

“PUREfrex®を使ったリボソームディスプレイによる簡単で効果的な環状ペプチドの選択” (2015年)

BMB2015で発表したポスターがご覧いただけます。
Simple and Effective Selection of cyclic peptides by Ribosome display with PUREfrex®
» Download 4MB

“タンパク質合成能力が増大したPUREfrex®2.0によるFab、ToxinおよびImmunotoxinのin vitro 合成” (2015年)

BMB2015で発表したポスターがご覧いただけます。
In vitro production of Fab, Toxin, and Immunotoxin using PUREfrex®2.0 with increased productivity
» Download 665KB

“生産量を増加させた再構成型タンパク質合成系 (PUREfrex®2.0) の性能と利用” (2015年)

第15回日本蛋白質科学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
Performance of PUREfrex®2.0 with increased productivity and its application
» Download 7.9MB


“PUREfrex®を用いた環状ペプチドのリボソームティスプレイ” (2015年)

PEGS2015で発表したポスターがご覧いただけます。
Simple and Effective Selection of cyclic peptides by Ribosome display with PUREfrex®
» Download 3.9MB

“合成量が増大したPUREfrex® 2.0のパフォーマンスとFab、Toxin、Immunotoxinの合成例” (2015年)

PEGS2015で発表したポスターがご覧いただけます。
Performance and application of PUREfrex® 2.0 with increased productivity
» Download 5.1MB

“リボソームディスプレイでFab抗体のままセレクションする方法” (2014年)

PEGS2014で発表したポスターがご覧いただけます。
PUREfrex RD: the unique antibody engineering method based on Ribosome Display with PUREfrex®
» Download 3.9MB

“リボソームディスプレイを用いた親和性向上” (2012年)

第35回 日本分子生物学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
In vitro affinity maturation based on Ribosome Display System with PUREfrex
» Download 1.2MB

“PUREfrex®を用いた活性型タンパク質の合成” (2012年)

第85回 日本生化学会大会で発表したポスターがご覧いただけます。
Synthesis of functionally active proteins using the new PURE system (PUREfrex®)
» Download 7.4MB

“スキャフォールドライブラリを用いたリボソームディスプレイ”(2011年)

第34回 日本分子生物学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
In vitro selection from designed protein scaffold library with Ribosome Display on PURE system
» Download 3.9MB

“PUREfrex™を用いた活性型ジスルフィド結合含有タンパク質の合成”(2011年)

第34回 日本分子生物学会年会で発表したポスターがご覧いただけます。
Synthesis of functionally active proteins containing disulfide bonds using the new PURE system (PUREfrex™)
» Download 1.5MB

“新規PURE system – PUREfrex™ – の開発”(2011年)

第84回 日本生化学会大会で発表したポスターがご覧いただけます。
Development of novel PURE system - PUREfrex? -
» Download 4.8MB

“リボソームディスプレイに適した無細胞蛋白質合成系の開発”(2011年)

第11回 日本蛋白質科学会年会で発表したポスターがご覧頂けます。
Development of cell-free protein synthesis system suitable for ribosome display
» Download 1.4MB